サービス紹介輸送サービス

輸送サービス

東洋メビウスの
輸送ネットワークと輸送力

東洋メビウスでは、3つの配車センターを中心に、全国各地の状況に合わせた輸送ネットワークを構築し環境に合わした最適な輸送をご提案致します。

東洋メビウスの輸送力
協力会社様数
400
自社・協力会社様
車両台数
1700
地図

主な輸送内容

大型トラック・トレーラによる全国輸送を主軸に、豊富な輸送経験を誇ります。

中でも、東洋製罐グループの一員として包装容器の輸送に長年携わり、独自のノウハウを確立しています。

  • 包装容器及び容器原料
    包装容器・飲料製品だけでなく、
    一般貨物等の輸送も実績があります。
  • 飲料製品輸送
  • 一般雑貨輸送

安全・輸送品質管理

東洋メビウスは、協力会社様とともに、安全と輸送品質の確保を最優先とし、安心と信頼をお届けできるよう、日々努力しています。

当然の安全設備としてデジタルタコグラフを採用し、徹底した運行管理の効率化や点呼の完全実施により、安全運行を実現しています。

日々の車両点検、アルコールチェックについても社内ルールを確立し、法律以上の厳しさを持って取り組んでいます。

また、協力会社様車両も含め、東洋メビウスの車両については、みなさまの口に触れる容器を取り扱うため、
清潔な荷台環境づくりを心掛けています。

ドライバーのマナー、現場での柔軟かつ的確な対応力なども輸送品質と考え、
ドライバー教育に継続的・積極的に取り組んでいます。

特殊車両のご紹介

東洋メビウスでは、通常の大型ウィングトラックやアルミバントラックに加えて包装容器輸送にて培った
後方からの積込みを可能とするエアーロールシステムを搭載した車両を多く保有しております。

エアーロールシステムによる後方荷役により外気に触れることなく積み降ろしが可能となり、
より品質に特化した輸送を行うことができます。

13tウィングトラック(エアーロールシステム)

13tウィングトラック(ベタ床)

20tトレーラ

8tアルミバントラック

31ftコンテナ

IT化の推進

東洋メビウスは日々変化する環境に対応するためITの導入を進めております。

IT点呼システム
(Smart Vehicle Cloud)の導入

効率化を目的とし、事業所と車庫、他事業所間のIT点呼導入を順次進めております。

L-DePS
(物流遅延予防システム)の導入

昨今のお得意先様の細かな納品時間のご希望に対応するため、一定時間毎に車両の位置情報を取得し、納品時間に対して遅延の判定を自動で行うシステムの導入を図っております。