Interviewメビウスの人

東洋メビウスはの先輩社員の声を紹介します。

工夫を重ねて
育児と両立

総務部Y.S.

2002年入社

庶務・伝票作成などを担当

庶務(新聞と郵便の仕分け・発送、来客対応、電話対応、出張者の航空券・JR券手配etc.)、伝票作成(振替伝票、支払伝票、入金伝票)、会計ソフト入力・チェック・更新(伝票作成に基づいて)、債務管理(本社経費計上・チェック、データ会計ソフトへの全事業所費用の取り込み、支払データ作成・チェック、銀行伝送)などを行っています。

手作業で計上した3社統合時

入社時は電話対応や来客対応もままならず迷惑をおかけしたと思います。だんだん仕事を教えていただき、覚えた仕事を自分なりにやりやすく工夫するようになりました。2008年の3社統合の際は3社3様のやり方で報告が上がり、とてもまとめられる状況ではなく、締めが遅れました。当時は今のようなシステムがなく、手作業での計上でした。年内に仕上がらず、年明けに総務部全員で振込手続きを行って完了。トラブルが多発し大変でした。

知識をさらに深めていきたい

子供を授かり、1年5カ月の育児休暇を頂いてから、仕事に復帰しました。仕事内容はあまり変わりませんが、生活が子供中心になりました。急な休みにも対応していただき、フォローしていただけることに感謝しています。今後は今の仕事もきちんとやりながら、広く浅い知識を一つ一つ深めていきたいと思っています。子供が小さいので時間に限りはありますが、外部の講習会にも参加したいです。

ある1日のスケジュール
8:15出社
8:30新聞
9:00スケジュール確認(本社内)、メールチェック
9:30業務
12:00昼食
12:45郵便仕分け、メールチェック
13:30業務
16:30郵便発送
17:30退社